文字サイズ変更
小
中
大

English

  • JARC 公益財団法人 自動車リサイクル促進センター ホーム
  • 自動車リサイクル法について
  • 自動車リサイクル法 指定法人業務
    • 資金管理業務
    • 再資源化等業務
    • 情報管理業務
  • 二輪車リサイクルについて
  • 本財団について

自動車リサイクル法について リサイクルの流れや料金など、自動車リサイクル法の基本をご紹介します。

リサイクル料金の内訳

リサイクル料金は、車種、エアバッグ類の個数、エアコンの有無等により、自動車メーカー・輸入業者が一台毎に設定しており、およそ6,000〜18,000円(※)です。

廃車から出たシュレッダーダスト、エアバッグ類、フロン類を自動車メーカー・輸入業者が引き取ってリサイクル・適正処理するために使われます。

それに加えて、料金の一部は廃車処理の情報管理(情報管理料金)や、リサイクル料金の管理(資金管理料金)にも使われています。

※あくまでも一般的な金額です。車両によってはこれ以上かかる場合もございます。

【画像】

これからクルマを購入される方へ

各自動車メーカー・輸入業者がホームページにてリサイクル料金を公表しています。

各社の該当ページ一覧はこちら

既にクルマをお持ちの方へ

「あなたのクルマのリサイクル料金」を確認することができます。

詳しくはこちら

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る