ENGLISH

リサイクル料金の利息計算と利率

自動車リサイクル法の定めに基づいて、自動車メーカー・輸入業者に対してリサイクル料金を払渡し行う場合や、中古車として輸出した自動車ユーザーに対してリサイクル料金を返還する場合等において、自動車ユーザーからお預りしたリサイクル料金の預託期間に応じて、利息を付して払渡し・返還等を行います。

利息計算の考え方

利息の計算方法は、自動車リサイクル法施行規則第70条に定められ、その利息計算のための利率の算式は以下のとおりとしています。

年度 利率 運用利益金の
総額等(※1)
年度末再資源化
預託金等の残高等(※2)
詳細
2017年度 0.747% 6,968,448,551円 932,383,815,845円 詳細
2016年度 0.900% 8,326,733,066円 924,967,096,971円 詳細
2015年度 1.062% 9,698,837,186円 912,457,547,877円 詳細
2014年度 1.163% 10,508,422,469円 902,858,717,856円 詳細
2013年度 1.236% 11,021,728,941円 891,017,021,772円 詳細
2012年度 1.299% 11,306,332,540円 870,060,211,215円 詳細
2011年度 1.330% 11,321,401,939円 851,060,961,281円 詳細
2010年度 1.344% 11,114,097,439円 826,366,078,392円 詳細
2009年度 1.304% 10,559,025,524円 809,383,166,929円 詳細
2008年度 1.248% 9,803,496,480円 785,516,723,996円 詳細
2007年度 1.132% 8,706,540,769円 768,885,710,370円 詳細
2006年度 0.835% 5,873,310,438円 703,199,568,195円 詳細
2005年度 0.380% 1,711,034,739円 449,692,913,278円 詳細
2004年度 0.004% 4,060,434円 95,531,157,912円 詳細

利息の実績はこちら

年度 (1)利率
(2)運用利益金の総額等(※1)
(3)運用利益金の総額等(※1)
(4)詳細
2017年度 (1) 0.747%
(2) 6,968,448,551円
(3) 932,383,815,845円
(4) 詳細
2016年度 (1) 0.900%
(2) 8,326,733,066円
(3) 924,967,096,971円
(4) 詳細
2015年度 (1) 1.062%
(2) 9,698,837,186円
(3) 912,457,547,877円
(4) 詳細
2014年度 (1) 1.163%
(2) 10,508,422,469円
(3) 902,858,717,856円
(4) 詳細
2013年度 (1) 1.236%
(2) 11,021,728,941円
(3) 891,017,021,772円
(4) 詳細
2012年度 (1) 1.299%
(2) 11,306,332,540円
(3) 870,060,211,215円
(4) 詳細
2011年度 (1) 1.330%
(2) 11,321,401,939円
(3) 851,060,961,281円
(4) 詳細
2010年度 (1) 1.344%
(2) 11,114,097,439円
(3) 826,366,078,392円
(4) 詳細
2009年度 (1) 1.304%
(2) 10,559,025,524円
(3) 809,383,166,929円
(4) 詳細
2008年度 (1) 1.248%
(2) 9,803,496,480円
(3) 785,516,723,996円
(4) 詳細
2007年度 (1) 1.132%
(2) 8,706,540,769円
(3) 768,885,710,370円
(4) 詳細
2006年度 (1) 0.835%
(2) 5,873,310,438円
(3) 703,199,568,195円
(4) 詳細
2005年度 (1) 0.380%
(2) 1,711,034,739円
(3) 449,692,913,278円
(4) 詳細
2004年度 (1) 0.004%
(2) 4,060,434円
(3) 95,531,157,912円
(4) 詳細

利息の実績はこちら

利息を付す期間

利息を付す期間は、以下のとおり、自動車ユーザーが支払ったリサイクル料金が預託された年度から、実際に使用済自動車としてリサイクルされた後に自動車メーカー・輸入業者からの請求年度の前年度までの期間となります。この場合、各年度で算出する利率を用いて複利計算により利息額を算出します。

これらのPDFファイルを参照するには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ社より無償で配布されています。
Adobe Readerのダウンロードはこちら。