不要となったバイクの排出を希望する事業者の皆様へ

二輪車リサイクルシステム幹事会(※)

年間50台以上の産廃車両排出を希望される場合、事前相談が必要です(自治体排出を除く)。
2021年度(2021年4月~2022年3月)の排出分については、2021年5月末までに、2022年度以降は、前年度12月末までに、二輪車リサイクルコールセンター(TEL:050-3000-0727)までご連絡ください。
システム稼働状況等を踏まえ、引取りに関する日程調整をさせていただきます。
なお、システムの状況等によっては台数・時期・場所等のご要望に沿えない場合がございますのでご了承願います。

※二輪車リサイクルシステムの運営主体となる、本田技研工業(株)、ヤマハ発動機(株)、スズキ(株)、川崎重工業(株)のメンバーで構成される会議体

これらのPDFファイルを参照するには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ社より無償で配布されています。
Adobe Readerのダウンロードはこちら。