小学生が描いた自動車リサイクルに関するポスター・標語の入賞作品を展示

ニュースリリース

PDFで読む

 公益財団法人自動車リサイクル促進センター(所在地:東京都港区、代表理事:中村崇)は、三井アウトレットパーク木更津、三井アウトレットパーク横浜ベイサイドにて全国の小学生が描いた自動車リサイクルに関する入賞作品60点を展示します。
 また、自動車リサイクルのマスコットである「自動車リサイクル博士」も登場し、来場者と交流いたします。

 現在、年間約300万台排出される使用済み自動車は、自動車ユーザーと自動車メーカーなどの自動車業界が一体となった取り組みによりそのほとんどがリサイクルされており、この自動車に関わる人々の工夫や努力が、多くの小学生の学校授業の中で取上げられているところです。
 この度展示するポスター・標語作品は、小学生が学校授業を通じて学んだ、循環型社会の実現に向けた自動車リサイクルへの想いをカタチにしたものです。全応募作品10,127点の中から、入賞した60点*を展示いたします。
 *第4回「クルマのリサイクル」作品コンクールの入賞作品はこちら

<実施概要>

■会場:三井アウトレットパーク木更津
・日時  :2021 年 11 月 20 日(土)10 時~18 時
・内容  :入賞作品60点の展示
      自動車リサイクルについての動画放映
      自動車リサイクルについてのアンケート
      自動車リサイクル博士との交流
・アクセス:千葉県木更津市金田東 3-1-1
      https://mitsui-shopping-park.com/mop/kisarazu/access/

■会場:三井アウトレットパーク横浜ベイサイド
・日時  :2021 年 11 月 21 日(日)10 時~18 時
・内容  :入賞作品60点の展示
      自動車リサイクルについての動画放映
      自動車リサイクルについてのアンケート
      自動車リサイクル博士との交流
・アクセス:神奈川県横浜市金沢区白帆 5-2
      https://mitsui-shopping-park.com/mop/yokohama/access/

これらのPDFファイルを参照するには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ社より無償で配布されています。
Adobe Readerのダウンロードはこちら。