JARCのESG投資 開始3年で100億円到達

ニュースリリース

PDFで読む

 公益財団法人自動車リサイクル促進センター(以下、「JARC」。所在地:東京都港区、代表理事:中村 崇)は、「持続可能な社会の実現」に向けたESG投資を開始して3年が経過し、累計の投資額が100億円に到達しました。2021年12月末では、計12の発行体に対して164億円になっております。 
 また、日本のサステナブルファイナンスの発展においては、発行体と投資家との間のエンゲージメント(建設的な対話)も重要であるとの判断から、積極的に取り組んでまいりました。
 今般、それらJARCの取組みをレポートにまとめ、公表いたしました。 

 レポート : 「JARCのESG投資」は次のURLを参照ください。  
 ※ https://www.jarc.or.jp/renewal/wp-content/uploads/2022/01/dd0bf09fb6afbd667876cc2817c00c53.pdf

 

 

これらのPDFファイルを参照するには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ社より無償で配布されています。
Adobe Readerのダウンロードはこちら。