12月22日、三菱自動車工業株式会社様(東京都港区)の協力を得て、自動車リサイクルオンラインLIVE授業を行いました。

 

三菱自動車株式会社様の協力を得て、自動車リサイクルにおけるメーカーの役割と取り組みについて、神奈川県、三重県、宮崎県の小学5年生254人を繋ぎ、オンラインLIVE授業を行いました。

■参加小学校
・三重県桑名市立修徳小学校 63人(上)
・神奈川県大和市立大野原小学校 116人(左下)
・宮﨑県児湯郡高鍋町立高鍋西小学校 75人(右下)

■授業内容
・自動車リサイクル概論
・環境取り組み
・自動車産業について
・リサイクルの工夫

子供達がしっかり学ぶ様子に、モニター越しの自動車リサイクル博士も大満足!