11月22日、岐阜市で開催された第2回「岐阜市エコフェスタ」に出展しました。

岐阜市エコフェスタのテーマは「体験しよう!エコはじめ ~コロナ時代をともに生きる~」です。会場でエコを体験し、各家庭で環境活動をはじめるための新たな「気づき」としてほしいとの願い、そして、 経済活動や日常生活のあらゆる場面で新型コロナウイルスの感染防止を土台に置いた行動が求められる「コロナ時代」において、どのように環境問題と向き合っていくべきかを考えるきっかけとしてもらいたい、との願いが込められ開催されました。

私たちのブースでは、自動車ユーザーが負担しているリサイクル料金の使われ方や循環型社会に向けた関係者の取組や成果を、パネルや動画で紹介すると共に、全国の小学生を対象とした第3回「クルマのリサイクル」作品コンクール入賞作品も展示するなど、来場者の方々に関心を持っていただきました。