離島対策支援事業

島から廃⾞を本⼟(本島)へ運ぶ際の海上輸送費には、8割を上限として補助が出ます。
補助⾦の申請は、お住いの市町村が窓⼝となっています。

必要なもの

[B券]リサイクル券(⾒本)

  • 引取証明書(必要事項が記入されたリサイクル券のB券など)、または自動車リサイクルシステムの引渡報告画面の写し
  • 乗船券(船の領収書)
  • 印鑑

申請の流れ

  1. 廃車を離島から本土等に海上輸送
  2. お住いの市町村の窓口に申請書類を提出
  3. 補助金等の受け取り

詳しい申請⽅法・条件などについては、市町村ごとに定められたルールがありますので、お住いの市町村の窓⼝にご確認ください。

Q&A集
  • 離島対策⽀援事業ってどんな事業?
  • 対象となる地域は?
  • 対象となる費⽤は?

などのご質問はQ&A集をご覧ください

⾃治体担当者の⽅は以下の資料もご覧ください

要綱・手引書

離島対策⽀援事業は離島で発⽣した使⽤済⾃動⾞等の海上輸送費に対し、8割を上限に⽀援を⾏う事業です。
その事業の活⽤に関する運⽤規定、各申請書式および申請事務に関する⼿引書は以下をご参照ください。

ポスター・チラシ

離島地域にお住いの⾃動⾞ユーザーおよび関連事業者に対する事業の周知ツールとしてご活⽤ください。

これらのPDFファイルを参照するには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerはアドビシステムズ社より無償で配布されています。
Adobe Readerのダウンロードはこちら。