クルマのリサイクル作品コンクール

作品コンクール入賞作品

最優秀賞・自動車リサイクル促進センター賞

長崎県 長崎大学教育学部附属小学校 4年生

小林 拓眞こばやし たくま

僕のお父さんが乗っていた車もほとんどリサイクルされると聞き、もしかしたら僕が大人になった時、その車の部品を使った未来の車に出会えるのかもしれないと思った。リサイクルは地球に優しいので地球は笑っている。